仕事の都合でお休みされたり、
受講生のペースで長期的にじっくり学んでいきたい方向けのクラスです。

のびのび自由に絵本を書いていくクラスです。
初心者から、長く受講を続けている方まで。
プロ向けのクラスに入るのに迷っている方や、
子どもさんやお孫さんのために、手作り絵本をつくってみたいと考える方。
仕事の都合でお休みされたり、受講生のペースで長期的にじっくり学んでいきたい方向けのクラスです。
絵を描くのが苦手で、絵本の物語のみを考えたいという受講生も参加しています。

オリジナル作品を手製本したり印刷することもできます。
※手製本や印刷費用は別途必要となります。

 

日時:月2回
第2・4土曜日 13時~15時
※講師の都合により、スケジュールが変更になることもございます。
授業日
2017年
11月4日、25日
12月9日、23日

2018年
1月13日、27日
2月10日、24日

☆受講希望者は、事前の予約申し込みをお願いします。
予約者がいない日は、お休みになりますのでご注意ください。

☆テキスト
『楽しい絵本のつくりかた』(学研)1600円(税別)を各自で購入してください。
お持ちの方は、テキストを持参ください。

☆講師:アミーニの講師が交代で行います。

☆持ち物
(初回)筆記用具(えんぴつ、けしごむ、ノート)

☆入会金
5,400円(税込み)
※朝日CCクラスからの継続受講者は入会金不要です。
※アミーニの他のクラス受講中、過去に連続講座の受講経験がある方は入会金不要です。

☆のびのびクラス受講料
・月謝制:5,600円(税込み)月2回分
・4回チケット:10,000円(税込み)※チケット初回受講日より半年間有効
月謝制か4回チケットのいずれかをお選びください。

外部講師によるワークショップの場合は、追加料金が必要になる場合もあります。

受講者都合で、途中でご参加いただけなくなった場合、受講料の返金はしておりません。

参加費用のお支払いについて

初めての参加は、指定の振込口座に、入会金と受講料を1週間前までにお振り込みください。
継続参加の受講生は、当日、現金でのお支払い、または指定の銀行口座にお振り込みください。
クレジットカードでのお支払いはできません。

 

会場
絵本教室アミーニ (地下鉄谷町線・鶴見緑地線 谷町六丁目下車2分)

 

クラス見学について

見学希望の方は、事前にお問い合せください。体験講座などは実施しておりません。
見学の問い合わせ・見学のお申し込みはこちらから。

 

注意事項
交通機関のトラブルや天災、講師の事情などのため、やむを得ず休講とさせていただく時があります。その場合は別の日や時間を延長して補講を行うことを原則にします。


他のクラスとの違い

のびのびクラス

  • 作品についてのアドバイスと作品制作をクラスで行います。
  • 課題提出はありません。
  • お休みをされても、ついていけるように配慮しているため、ゆっくりとしたペースです。
  • 1年間で1冊つくることを目標にしていますが、受講生のペースによっては、作品完成に1年以上の時間がかかることもあります。
  • チケット制を選べば、自分の都合にあわせて参加できます。
  • チケットは、半年間に4回出席すれば大丈夫です。
  • マイペースで創作をしたい場合は、のびのびクラスがおすすめです。
  • プロクラスに参加するのを迷われているかたも、ぜひ。

 

はじめ〜る、ふかめ〜る、つく〜るクラス

  • 絵本作家をめざす人向けのクラス。毎月1回、13:30〜18:30まで授業があります。
  • 絵本作家になるために必要な知識をレクチャーするため、毎回、課題がだされます。
  • 受講生がお休みしても、出席している受講生にあわせてクラスを進めていきます。
  • 絵本やイラストのお仕事依頼は、アミーニ絵本教室受講生・修了生にお願いしています。
  • 受講生の都合で欠席された場合、振替受講はできません。

 

受講生の作品

通信クラス受講生が、「おおしま国際手づくり絵本コンクール2012」最優秀賞・文部科学大臣賞を受賞しました。

受賞作品『さんかくやまんばのてがみ』ひろた むつみ・作 が、射水市大島絵本館より発売されています。
通信販売での購入もできるそうです。

sankakuyamanba1

 

受講生が、「第9回逗子市手づくり絵本コンクール」の最優秀賞を受賞しました。

『かたつむりくん』さく・え なかい かよ

skatatumuri

 

「第1回手づくりしかけ絵本コンクール」 一次通過

みてみてクラス受講生の作品一覧は、こちら

Print Friendly, PDF & Email